2016年03月08日

起業アイデア

起業するときに重要なのは起業アイデアです。それが会社を設立する場合も、個人で起業する場合でもビジネスモデルとなります。

しかし起業アイデアは起業するときから内容がすべて決まっているというケースは多くありません。

実際には、事業を行うに際して、突然思いついたアイデアや友人との会話中に思いついたアイデアなど、様々なアイデアを出し、そのアイデアを元に調査や準備をしていくことになります。

起業アイデアを考える際は、自分がしたいこと、そして好きなこと、自分が得意なこと、社会がどのようなことを求めているのかといったことを念頭に発想していきます。

その起業アイデアを考える方法のひとつとして、既存のビジネスモデルを参考にする方法があります。起業する業種での経験がある場合は有利ですし、すでに確立されているビジネスモデルに自分なりの要素を加えることによって良い結果を得ることができる可能性が生まれます。

また一方で、既存のビジネスモデルに切り込むという方法もあります。

これは商品などを総合的に扱うのではなく、特定の商品やジャンルを扱って局地戦を行う方法です。

初めから資本が大きな大企業に張り合ってしまっては、ひとたまりもありません。

しかし、特定の分野に絞り込むことによって、その分野での専門性を高めたり、細やかなサービス対応を行うことができます。そうした戦略によって、特定の分野であれば、大企業に勝つことも可能になるのです。

これは小さな市場で、一番を目指す方法です。

起業アイデアは、成功しているビジネスモデルの着眼しながら、アイデアを練り、その中から自分のビジネスモデルを見い出すことが重要です。










トレンドハンター




恋スキャ



マナブ式FX




One Minute FX





AmbushFX

posted by 北島 at 23:17| Comment(0) | 起業 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。